どの資格を取ればいいの?

 

どの資格を取ればいいの?

 

医療・福祉のスキルは、病院だけでなく高齢者介護施設、子どものための施設、障がい者のための施設、リハビリを目的とした施設などたくさんの施設・サービスに求められています。

短時間のお仕事や、曜日を限定した求人もあり、働く時間帯・実働時間を選びやすいのも魅力の一つですね。

 

医療事務管理士技能認定試験(医科・歯科)

近所に病院はいくつありますか?高齢化が進む今、病院の必要性がさらに高まっていくでしょう。

その必要性の高い病院に求められるのが「医療事務のできる人」です。

区分 民間資格
管轄組織 JSMA 技能任意定振興協会 http://www.ginou.co.jp/
受験月 奇数月の第4土曜日 または 指定講座を修了すると在宅受験も可
受験料 6,700円(医科・歯科、税込)
学習時間の目安 約6ヶ月
勉強の方法 関係する法律や制度、診療報酬(病院に払うお金)の計算方法、医学についての基礎知識がテストに出ます。

本屋さんの本でも覚えられますが、指定の講座を受講すると、テキストを見ながら自宅で受験することができ、もちろん合格すると「医療事務管理士」の称号を手にすることができます。

オススメの職種 病院など医療機関事務、薬局事務、損害保険会社など

 

介護職員初任者研修(旧 ホームヘルパー2級)

以前はホームヘルパーという名前の資格でしたが、現在は「介護職員初任者研修」を修了することで、そのスキルを持つ人と認められる研修になりました。

研修修了後に実務経験を3年積むと「介護福祉士」の受験資格が与えられ、5年積むと「ケアマネージャー」の受験資格が与えられます。

区分 認定資格
管轄組織 熊本県 https://www.pref.kumamoto.jp/site/kaigo/
受験月 研修委託事業者による
受験料 40,000円~150,000円くらい
学習時間の目安 約1ヶ月~4ヶ月
勉強の方法 テキストなどの座学も必要ですが、実技として車いす、入浴などの研修もあります。

ですので、通信講座でもスクーリング(学校へ通学)が必要です。

土曜日のみ、夜間、短期集中コースのあるスクールもあるようです。

オススメの職種 ホームヘルパー、介護施設職員、介護福祉士(実務経験3年必要)、ケアマネージャ(実務経験5年必要)など

 

歯科助手技能検定

歯医者さんの助手として、診療のお手伝いや受付、カルテ管理を行います。他にも施設によっては、医療事務、器具の消毒、薬剤の発注を求められることも。熊本県にある歯科施設の数は、コンビニよりも多いです(!)

区分 民間資格
管轄組織 (財)日本医療教育財団 https://www.jme.or.jp
受験月 講座終了後、申請すれば認定
受験料 3,000円(認定料)
学習時間の目安 約3ヶ月~6ヶ月
勉強の方法 認定のためには指定の講座を受講する必要があります。

通信講座でも受講できるので、自分のペースで勉強できますね。

知識がまったくない方でも、一つ一つ学ぶことで十分認定資格が取れます。

通信講座を受講する場合、受講料は30,000円~50,000円が相場です。

オススメの職種 歯科助手、歯科医療事務など

 

※「学習時間の目安」は標準的な時間数の目安を表しています。約6ヶ月と書いてあっても、「絶対6ヶ月勉強すれば大丈夫!」ということではありませんからね。

※同じような資格試験が他団体管轄で行われている場合もあります。ご自身に合った資格試験にチャレンジしてみてください。

 

 

  

こっちも読みたい!!